ホーム>ディオーサブログ / 横浜市鶴見区の美容室・美容院・エステ・マッサージ
イメージ画像
  • ヘアデザイン
  • ヘアケア
  • エステティック
  • お祝い事
  • その他
  • 取扱製品
  • 店舗情報
  • ご予約・お問い合わせ

ディオーサブログ / 横浜市鶴見区の美容室・美容院・エステ・マッサージ

花粉症対策

毎年毎年、今年の花粉は今までで一番みたいに言われてますが、なんと今年の花粉は2・3日で去年の1年分の花粉が飛ぶといわれるくらい多いそうです。

うちのオーナーも花粉症で、朝からくしゃみばかりしています。先日、店内の空気を入れ替えようと窓を開けて換気をしたら、ものすごく怒られました。無知ですいません。花粉症の方にとっては、換気は厳禁なんですね・・・

今、日本人の40%以上が花粉症を含むアレルギー性鼻炎だそうです(厚生労働省調べ)外出時にはマスクをつけ予防するのはもちろんですが、家でできる花粉症対策を調べてみました。是非参考にしてください!

玄関にコートハンガーと加湿清浄機を置く

室内に花粉が入る原因の多くは玄関や窓際から・・・玄関でコートを脱いで室内には持ち込まないようにしましょう!加湿空気清浄機を使えば、湿度で花粉が重くなって舞い散りにくくなります。お部屋内に空気清浄機を置くよりも、玄関に置いたほうが効果的だそうです。

帰宅時にはいち早くシャワーを浴びる

髪に一番花粉がつきやすいので、早くシャワーを浴びて花粉を落としましょう。花粉がついたまま寝室に行ったりすると、寝ている時にまで花粉の症状に苦しむことになります。

こまめに掃除機をかける

加湿しているお部屋では、花粉が重くなり床に落ちてくれます。再び舞い散らないように普段よりもこまめに掃除機をかけるようにしましょう!

ヨーグルトを食べるなら森永ビヒダス!

ヨーグルトは腸内環境を良くしてくれて、健康にも美容にもおすすめの食品ですが、アレルギーや花粉症にも効果的です。ヨーグルトの菌にも種類があって、花粉症にはビヒダスの「ビフィダス菌BB536」が良いそうです。ちなみに美肌の為には明治ブルガルアヨーグルトに含まれている、LB81乳酸菌が皮膚機能改善に役立ちます。

小鼻の横には、鼻のムズムズに効果的なツボがあります

小鼻の横には「迎香」というツボがあり、あらゆる鼻トラブルに有効とされています。小鼻のすぐ横を上に押し上げるようにしてこまめに刺激してあげましょう!

アレルギーに効果的なハーブ

ネトル・・・・・・ネトルは、2000年以上もヨーロッパで愛用されてきた、歴史のあるハーブです。アレルギー性鼻炎の緩和・体質改善や花粉症(鼻づまり、目のかゆみ)の緩和に効果的です。

エルダーフラワー・・・・・エルダーは、ヨーロッパ各地やイギリスに生息する針葉樹。エルダーフラワーティーなどは、花の部分を使います。欧米では、「インフルエンザの特効薬」といわれ、古くから親しまれてきました。抗アレルギー効果も高く花粉症におすすめのハーブです。

ディオーサでも花粉症対策のハーブを取り揃えております。詳しくはお問合せください。

 

花粉症対策も色々ありますが、まずは家に(とくに寝室に)花粉を持ち込まないことです。私が言うのもなんですが・・・換気は厳禁です。是非試してみてくださいネ!

 

 

タルゴ ハーブコーディアル

酵素ダイエット3日目

みなさん、こんにちは!

先日ファスティングを宣言したTAKAKOです。今日で3日目の朝を迎えました。

今回私が行っている酵素断食は、毎食断食をするのではなく、1日から6日目までは毎朝の食事を酵素ドリンクに置き換え、7日目は3食酵素ドリンクだけを飲みます。それ以外は、基本何を食べても大丈夫です。(食べ過ぎなければ・・・・)これを2週間続けるプログラムになります。

でも、ついつい食べ過ぎちゃう私は、ダイエットをサポートしてくれるハーブティーを一緒に飲むことにしました。

私の場合は、3月13日の水曜日から始めたので、19日の火曜日が1日断食デーです。まずは2週間、頑張ります!

酵素を飲み始めて感じたのは、朝の寝起きが良いのと、お肌の調子が良い事です。

もともと朝が苦手だった私が、すんなり起きれました。

健康や、美肌のためにも良いといわれている酵素。ファスティングプログラムが終わっても、続けて飲みたいなぁと感じました!

酵素に、ご興味のある方は、問い合わせ下さいネ!

酵素ドリンク

 

 

ファスティング(断食)ダイエット始めました!

暖かい日が多くなり、過ごしやすくなってきましたね。

薄着になることが多くなってくると、やはり気になるのはボディライン。

家の体重計はずっと電池が切れた状態が2ヶ月くらい続いてました。久しぶりに電池を入れ替え、乗ってみると・・・・・・

見事に増えてました。このままでは、うちのベビちゃん並に育ってしまう・・・・・このままではいけない・・・・・

と思い、思い切って今流行のファスティング(断食)をしようと思い、酵素ダイエットを始めました。

酵素が不足すると体内環境が悪くなり、代謝が下がり太りやすくなるそうです。

皆さんも酵素不足をチェックしてみてくださいね。

□年齢のわりに白髪が多い

□尿の臭いが気になる

□冷えやくむみが気になる

□平熱が35度台

□食後すぐ眠くなる

□足がよくつる

□げっぷが多く、胸焼けしやすい

□おならや便が臭い

□生理不順、生理痛が重い

□疲れやすく、いつもだるい

□しょっちゅう頭痛に悩まされている

□めまいや耳鳴りがおこる

□目の充血やかゆみ、まぶたの腫れ、目の下のくまが出やすい

□舌、歯肉、唇が腫れやすい。舌の表面が白い

□ニキビや肌荒れ、肌のかゆみがおこりやすい

□多汗で汗が臭い

□汗をほとんどかかず、寝汗もまったくない

□便秘気味

皆さんはいくつ当てはまりましたか?ちなみに私は・・・・・・

今後も皆さんに有益な情報をご提供できるよう、まずは私がファスティング(断食)に挑戦してみようと思いますので、ブログで経過をお伝えします。

興味がある方は、是非一緒に始めませんか?参加お待ちしてます!

 

 

 

 

ノンシリコンシャンプーってどうなの??

ノンシリコンシャンプーまだまだ寒い日が続きますねぇ・・・。私、自転車通勤なので、朝晩はかなり凍えまてます。もう、首から顔から頭から・・・巻きつけられるもの全てまきつけてかなり怪しい風貌で出勤してます^^;ちょっとお見せできませんが・・・。

さて、そろそろ書いておかなければなぁ~って思っていたところ案の定お客様からご質問を頂いたので、今回はこの御題でいきますネ。

また長くなりそうな香がプンプンです。皆さまちゃんとついてきてくださいね!

では・・・そもそも、シリコン(正しくはシリコーンです)とは何者なのか?というところからですね。。

皆さんまずは今お使いのシャンプー容器の裏側をチェックしてみましょう!!

・・・ハイ、色々書いてありますねー^^

見てもらいたのは成分表示の部分です。

今は全成分表示が義務付けられてますので、全ての含有成分が記載されています。

その中にありませんか?・・・ジメチコン、シクロメチコン、シロキ、シリカ、メチコンの表示。。

これがシリコンです。

「私の使ってるシャンプーはノンシリコンシャンプーだから入ってるわけないでしょっ!」・・・て思ったひと。

・・・そう、あなたです!

ノンシリコンシャンプー買うときに一緒に買いませんでしたか?同じシリーズのトリートメントやコンディショナー。

ひっくり返してみてみましょう!

ほら!入ってますね!!

それでも「私のは全てノンシリコンよっ!」っていう頑固なあなた!

お使いの化粧品の成分表示をご覧あれ。。

ほ~らあったでしょ^^

・・・そうなんです。

シリコンは私達の生活の中に数多く使われています。

そんなシリコンが身体に有害なものだったらびっくりじゃないですか!?

結論から言うと(かなり長い前振りのあとですが^^:)ほぼ無害です。(飲んだりしたらダメですよ)

ではなぜ今ノンシリコンが騒がれているのか!?

答えは・・・ズバリ!売れるから!!これです。

不況の中で販売が伸びる方法。『宣伝戦略』ですね。

しかも、強力に売る方法は『消費者に危機感を与える』ということです。

シリコンは悪いもの、危険なもの・・・とかですね。

『大衆は常に間違う』この心理に乗じているわけです。

何の行列かわからないけど取り合えず並んでみるとか、みんなが使ってるから私も使ってみるとかです。

・・・そういえばちょっと前に騒がれた弱酸性シャンプーは今は何処に・・・。

ちょっと反れましたね^^;

では次にシリコンの効果についてです。

主にコーティングや艶出し、摩擦の軽減、手触りや質感のアップなどです。

ノンシリコンシャンプーをお使いの方はお気づきだと思いますが、シャンプー後の仕上がりはギシギシしますよね?

これ、シリコンが入ってないので当然なんです。

このギシギシ感やゴワゴワ感を抑えるために配合されているのがシリコンということです。

・・・ちょっとバテてきました^。^;

・・・で、シリコン入り、ノンシリコンのメリット&デメリットいきます!

■シリコン入りのメリット

ゴワゴワ、ギシギシが抑えられる。シャンプー後の手触りがなめらか。髪の毛がコーティングされるのでサラサラ、ツヤツヤ。

■シリコン入りのデメリット

髪の毛や頭皮がコーティングされる(一時的に)ので後のトリートメントやコンディショナー、育毛剤の浸透が阻害される。

(毛穴を詰らせて抜け毛や細毛の原因になる→ウソ(基本的にシャンプーなどに含まれるシリコンは水溶性なのであり得ません)

■ノンシリコンのメリット

無駄なコーティング剤(シリコン)が含まれないので後のトリートメントやコンディショナー、育毛剤の浸透がよい。

■ノンシリコンのデメリット

ゴワゴワ、ギシギシ。。。(極論石鹸で頭洗うのと一緒)

・・・で結局、私は何を使えばいいのよぉ~!!ってことですが、わかりやすくまとめてみました。

●健康毛でシャンプーのみもしくは+リンス派 → シリコン入りシャンプー(+リンス)

●ダメージが気になるけど基本リンス派 → シリコン入りシャンプー+リンス

●ダメージが気になって本気で治したいトリートメント派 → ノンシリコンシャンプー+トリートメント

●育毛剤や頭皮ケアをしている → ノンシリコンシャンプー+育毛剤+トリートメントorリンス

●ロングでハイダメージ毛 → シリコン入りシャンプー+トリートメント

●ヘナやヘアマニキュアをしている → シリコン入りシャンプー+リンス

●縮毛矯正をしている → シリコン入りシャンプー+トリートメントorリンス

・・・こんなところでしょうか・・・。

今回も最後まで読んでくださった方いますか???

ディオーサでは、お客さまのお髪やお肌に関する疑問にできる限りお応えしていきたいと思いますので、これってどうなの!?みたいなことがありましたらどんどんご質問くださいネ!

今後もマニアックに解説していきたいと思います!

では次回もお楽しみにー!!

 

 

 

 

顔そりスキンケアでワントーンアップ!

美白化粧品を使っていても、顔色がくすんで見えたり、お化粧のノリがよくない・・・・そんな悩みを抱えていませんか?

「ムダ毛」というと足や脇の処理ばかりに目がいきがちですが、実は私達の顔にもたくさんのムダ毛=うぶ毛が生えています。髪が黒い私達日本人のうぶ毛は当然黒。つまり顔に黒い毛がたくさん生えているということになるのです。

うぶ毛が多いと・・・・

顔がくすんで見える。

うぶ毛が多いと、全体的に顔色が悪く見えます。うぶ毛の一番濃いところは「上唇の端」です。ここはほとんどの女性が濃くなっています。

化粧ののりが悪くなる

うぶ毛が多いとお化粧むらができたり、ファンデーションが浮いてきたような感じになります。

顔そりをすると肌が美しくなる。

顔のうぶ毛を剃ることって、肌にいいの?!と不安に思う方もいますよね。大丈夫!皮膚科医によると「良いことが多い一方、悪いことはほとんどない」そうです。

カミソリを正しく使用することで肌の水分量と・油分量が上がり、顔全体が明るくなるという研究結果も出ています。くすみのもととなるうぶ毛や古い角質が取り除かれることで、皮膚の保湿力が高まります。また、ニキビや吹き出物の予防にもなります。

ディオーサでは、お顔のお手入れと一緒に顔そりを行うことができます。床屋さんだと少し抵抗がある方も、完全個室のエステルームでお肌のお手入れをしながらのお顔そり、お是非お試しください。

お肌の老化の原因って!?

寒い日が続いていますがお元気でしょうか?

今回はお肌の老化についてのお話です。

人間であれば避けて通れないお肌の老化。わかってはいるけど、できればいつまでも若々しいお肌でいたいですよね。

そこで今回はお肌の老化の原因をお伝えします。老化の原因を知ることで、今からできる老化対策を行いましょう。

①紫外線による光老化

お肌の老化の一番の原因とされている紫外線。紫外線を浴びるとお肌の奥の「真皮」にダメージを与えてしまいます。

ダメージを受けたお肌では、コラーゲンやヒアルロン酸といったお肌のハリと潤いを保つための成分が減少してしまいます。また、お肌に柔軟性を与えるタンパク質のエラスチンも分解してしまいます。さらに、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などの真皮の成分をつくる工場である繊維芽細胞の機能低下を引き起こしてしまいます。

紫外線は夏だけではなく1年中ふりそそいでいます。少しでも外に出かける際には、しっかりUVケアをして出かけましょう。

②皮膚の乾燥

皮膚の乾燥も、紫外線による光老化と同様に真皮にダメージを与えてしまいます。

特に20歳を過ぎるとお肌の保湿成分が年齢と供に減少していくので乾燥しやすくなります。お肌が乾燥すると、皮膚のバリア機能がうまく動かなくなり、刺激物質がお肌の内側まで届きやすくなってしまいます。

その結果皮膚細胞の不調や真皮機能の低下を引き起こし、シワやたるみ、ハリの低下など老化現象が表れてきます。

お化粧水でしかっり水分補給したあと、美容液やクリームなどで保湿してあげましょう。

③クレンジング

老化を防ぐためには、クレンジングも大切です。

ウォータープルーフのアイメイクなどを使っているのに、ポイントメイククレンジングを使わずに、落ちやすいからといってオイルクレンジングを使っていませんか?オイルクレンジングはクレンジング力が強く、中には台所洗剤よりも強力なものも・・・・肌に必要な皮脂まで奪いとってしまい、乾燥からシワや肌荒れの原因になります。

しっかりアイメイクをした時は、ポイントメイククレンジングを使って、お肌はミルククレンジングやクリームクレンジングで優しく落としてあげましょう。

老化の原因は色々ありますが、紫外線予防と保湿対策を忘れずにケアしてくださいね。

 

 

 

 

髪の毛の栄養はどこから???

皆さま、あけましておめでとうございます!

新年最初のブログ更新となりますが、皆さまお元気でしょうか?お正月はゆっくり過ごせましたか?

9連休なんて羨ましい方もいらっしゃったようですが、そろそろお正月気分も切り替えていきましょうね!

さて今回は、髪の毛の栄養はどこから来るのかというお話です。

ディオーサではおかげさまで多くのお客さまにヘッドスパのメニューをお受けいただきご好評をいただいておりますが、そもそも頭皮や髪の毛の構造を理解して頂くことで一層頭皮ケアの必要性を感じていただけると良いなぁと思います。

まず髪の毛というのは、死んだ細胞でできています。爪もそうです。切っても痛くないですよね?

死んだ細胞は自然治癒しません。だから痛むと痛みっぱなし。トリートメントなどでタンパク質や油分を補うことはできても根本的に治すとこはできません。一般的にトリートメントの「もち(持続)」というのは入れたタンパク質や栄養分が髪の中に残っている状態の期間のことです。もし治るのであれば「もち(持続)」という概念は使いませんね?

ですので、痛んだからトリートメントという発想ではなくて「如何に痛ませないか」また「如何に状態の良い髪の毛を生やすか」ということが非常に重要です。

髪の毛というのは頭皮の毛穴の中にある毛根部分の毛母細胞でつくられます。ここで作られた髪の毛がどんどん押し上げられるようにして毛穴から出て伸びていきます。この毛母細胞に栄養を運ぶのが頭皮の毛細血管の役割です。体中に張り巡らされた毛細血管が体内の全ての細胞にくまなく栄養分を行き渡らせているんですね。

ところが、この髪の毛の生えるプロセスを阻害する要素があります。

ひとつは、頭皮のコリです。肩がこるという方は多いと思いますが、頭皮がこるというとピンとこないかもしれません。でも頭皮にも薄い筋肉があり、刺激を与えないとこり固まってしまいます。また長時間のパソコン作業などによる目の疲れ、対人ストレスなども頭皮こりの原因になります。こめかみや後頭部などに偏頭痛をお持ちの方いますよね?

筋肉がこると血流が悪化し毛細血管から運ばれる栄養分が減少します。これによって毛根へ十分な栄養が行き渡らず細毛や抜け毛、薄毛、白髪、ハリコシが失われるなどの症状が現れます。もちろん加齢などの原因によることもありますが、十分な頭皮ケアである程度改善できる場合もありますので前向きに取り組みましょう!

方法は、とにかく頭皮のマッサージです!こすって摩擦するのは地肌や髪を傷めるので、指の腹を頭皮に当ててじっくり頭皮を動かすように揉み解しましょう。シャンプー前やシャンプーしながらでもかまいません。またお風呂上りに育毛剤などを塗布して行うのも効果的です。

そしてもうひとつが酸化皮脂です。頭皮の毛穴には皮脂腺といって皮脂を分泌する器官があります。これは髪の毛に適度な油分を与え、潤いある状態を保つために重要な役割を担っているのですが、過剰に分泌されると毛穴を出たところで酸化して固まり、毛穴を塞いでしまうことがあります。こうなると当然髪の毛が生えようとする出口が塞がれる訳ですから健康な髪の毛が生えるのを邪魔してしまいますね。また、塞がれた毛穴の中で雑菌などが繁殖してかゆみやフケの原因にもなります。特に男性や脂性肌の方はこの傾向が強いですが、一般的に夏場などは皮脂分泌が多い時期なので、秋口に抜け毛が増えるのは夏の間に溜まった酸化皮脂が毛根に悪戯するからだと言われています。

こちらも継続的なケアが必要になりますが、最近はドラッグストアなどでヘッドスパシャンプーやスキャルプ(頭皮)ケア用の製品が色々売られています。いつも使うシャンプーとは別にスキャルプクレンジング用のシャンプーを週に2~3回使用すると頭皮がきれいに保てますし、ヘッドスパトリートメントなども必要に応じて使うと良いですね。

頭皮ケアは意外と疎かになりやすいですが、髪の毛は女性の命です。またお顔に最も近い皮膚ですのでアンチエイジングにも効果的なとってもケアの重要な部分です。是非日頃のケアを見直してみてくださいね。

なお、ディオーサでは引き続き人気メニューのバリニーズヘッドスパをお勧めしています。ご自宅のケアに加えてサロンでのスペシャルケアも合わせて健康な頭皮、つやのある髪の毛を目指していきましょう!

今年もディオーサをよろしくお願いいたします。

毛根

出産すると髪が抜けるのはなぜ??

今日はクリスマスですね!

皆さまご家族やお友達など大切な人と楽しくお過ごしのことでしょうね。。

ディオーサは今日も元気に営業中です!!

さて今回は出産後の抜け毛に悩まれている女性の疑問を検証します!

ではいきます!

そもそも、髪の毛はなぜ生えているのかを考えると・・・、大切な頭を衝撃や寒さから守るという役割を担っているからですね。

身体が健康でバランスの良い状態だと髪の毛にも十分な栄養が行き渡りますので、つやのあるきれいな髪の毛がたくさん生えてきます。

逆に妊娠や出産など、体力やエネルギーをたくさん消耗する状態になるとそのエネルギーを身体中から集めなければなりません。

その時どこから集めてくるかというと・・・、最も生命維持から遠い部分から順に削られることになります。

内蔵機能や脳器官など生命維持に直結する部分からは削れませんので、結果として髪の毛や爪、お肌などがその対象となりやすい訳です。

出産は女性の身体にとって非常に大きなエネルギーを必要とする一大イベントなので、産後に消耗した身体機能や体力を回復しようとする自然な治癒能力の現われとして、抜け毛や爪に筋が入ってデコボコになる、肌荒れしやすくなるなどの現象が起こります。

ただこれは一時的な現象なので産後の体力が回復して、身体が健康な状態に戻ると自然と抜けた髪の毛も再生してきます。

産後しばらくしてから抜け毛が増えるというのも、出産の時に栄養分が削られた毛根が弱り、しばらくしてから抜け落ちるという場合があるので同じ原因が考えられます。

いずれにしても一時的な反応ですし、身体の自然治癒力が正常に機能している現われなので心配はありません。

特に始めてのご出産を経験されたお母さんはビックリすることもあるかもしれませんが、髪のことよりもまずはしっかりと身体を休めて栄養のある食生活を心がけ体力の回復を一番に考えましょう!!

・・・ちなみに出産にかかわらず大きな病気やストレスなどでも同じような現象が起こります。

最近抜け毛が気になると感じたときは、まずは身体の不調、疲れ、ストレスなど溜まっていないか?またその状態をいかに解消するかを考えて見ましょう!

「髪は健康のバロメーター」ですからね!

 

ヘアカラーは身体に悪いってホント!?

かなり前になりますが、「ヘアカラーが身体に悪影響を及ぼす」との噂がにわかに囁かれたことがありました。

この影響かは定かではありませんが、まだそのように思っている方がたまにいらっしゃるようで、まれに質問を受けることがあります。

せっかくなので今回はこの問題を解決してみたいと思います!

いきますよ!

当時言われたのがヘアカラーをする際に発生するとされた「活性酸素」のことです。

確かに活性酸素は人体に悪影響を及ぼします。具体的には細胞の老化を促進しますので様々な老化現象を早めてしまいます。

では、ヘアカラーでは実際に活性酸素は発生するのか!?ということになりますが、ズバリ!発生します。

アルカリヘアカラーは染料(1剤)に過酸化酸素(2剤)を混ぜて反応させます。

この過酸化水素(化学式H2O2)が、ヘアカラーの反応時に水(H2O)と活性酸素(O)に分解されます。

ただし、これが人体に直接悪影響を及ぼすのかというと・・・、活性酸素は頭皮表面から細胞内に浸透することはありませんので考えにくいです。

主に老化の原因とされる活性酸素は人体内で発生するものですから、ヘアカラー時に発生するものはほぼ影響がないと言えますね。

他に過食などが細胞老化の原因といわれるのはこの活性酸素が原因です。

まずは、日々の食生活、生活習慣を整えることが健やかで若々しい細胞を維持する秘訣ということになりますね。

年末年始はめをはずして暴飲暴食・・・楽しいですがほどほどにしましょう!

 

ハゲる遺伝子のお話!?

一段と寒さが増して、日も短くなりいよいよ年末が近付いてきましたねぇ・・・。

・・・と、しみじみしてしまいましたが皆さまお元気でしょうか?

前回に引き続き髪の雑学(あまり役に立たないけど、知ってるとちょっと得した気分)をお届けします!

題名の通り、ハゲって遺伝するの・・・?というちょっと怖いお話です。

今回のお話は主に男性の遺伝性脱毛症についてなので女性はご心配なく。

では、いきますネ。

①ハゲる遺伝子は存在します。

②ハゲる遺伝子は、「X」遺伝子にしか乗りません。

③つまり、男性がハゲる遺伝子を遺伝している可能性があるのはズバリ!・・・母親方の祖父からしかあり得ません!

詳しく説明するとこうなります。

男性の遺伝子は「XY」女性は「XX」です。

まず、男性が男性であるためには父親から「Y」遺伝子を、母親から「X」遺伝子をもらっていることになります。

先述のように、ハゲる遺伝子は「X」遺伝子にしか乗らないので、この時点で父親方のハゲ遺伝子は途絶えています。

次に、母親の「XX」遺伝子は祖父、祖母それぞれからもらっているので、確実に祖父の「X」遺伝子が存在します。

祖父がハゲる体質だった場合、その遺伝子が娘である母親に引き継がれますね。

この父親と母親から男の子が誕生した場合、その男の子には父親の「Y」遺伝子と母親の「X」遺伝子が引き継がれています。

このとき、母親から引き継いだ「X」遺伝子が祖父経由のものであった場合、ハゲる体質が遺伝しやすいと言われています。

・・・

恐ろしいです。。

・・・

でも、ハゲてしまう原因は他にも様々ありますので一概に何がどうということではありません。

むしろストレス社会である現代では、心労やストレスからくる体調の不調などによる脱毛症も増えています。

もしも旦那さまの頭が最近薄くなったと感じられたらば、先祖を疑う前にまずは体調の不良やお仕事のストレスなどを気にしてあげてくださいネ。

今回も日常生活に役立たないトリビアをお伝えしました。

ではまた次回をお楽しみに!

 

Page Top